スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ふぅ
ひと落ち着きしました。 いつもの事なんですが、舞台が終わるといつも、スライム化するんです。 …要するに、2、3日ダラダラしてるワケです。 そこで、今回の舞台の反省会を自分の中でやってる訳です。 今回を振り返ると、まずはシャール 彼が持つキャラクターは、台本だけから考えたら、周りのお茶会メンバーから見ると、トラブルメーカーのような気がして仕方がなかったんです。 余計な事しか、しゃべっていない… (その余計な事がないと、話は先には続かないんですけど…)何も考えてないような気がしました。 だから、あえてあのようなユル~いキャラにしてみようかなぁ… と思いました。 浮いている存在でいたら、どんな展開になるのかな?お茶会メンバーはどう対応してくれるかな? …相手にしない。ということをしてくれました。これも立派なコミュニケーションだと思います。 ただ、彼も一生懸命 お客様であるエーリクの事をもてなそうとしていたワケですから、悪いヤツではないと思います。 ただ、彼自身が思ってる以上に、何事も裏目に出やすい損するタイプなんだなぁ… って思いました。 とても楽しい役でした。
そして、シェリー 彼女は、もの凄く芯の強い女性だと思いました。 親の反対を押し切ってまで、自分の愛する人と一緒になる。 そのエネルギー、想像しただけでも大変そうなものなのに… 心に決めた事は、何があろうと諦めずに突き進む。 スゴい事だと思います。 そして、ユリスモールに対する愛情… この子には幸せになって欲しい。 母親である自分の責任でおばあ様に辛く当たられてしまっている… ユリスモールに対しては、親としてもそうですが、人間として、「いつも、辛い思いをさせてごめんなさい。」 って思ってたんじゃないでしょうか? 表には出さないですけど… むしろ、相対している時は、とても優しい人だと思います。 自分の守るべき人や物に対してはもの凄く正義感のある女性だったと思います。
まずはこの2役について思った事ですが、2人とも、自分の人生を大切にしてるのかなぁ? って思いました。 大事に生きている。 と思います。
この2人は3年前にもやった事がある役だったので、愛着のあるキャラクターです。 そして、 サイフリートに関しては、長い文章になってしまったので また明日 という事で…
スポンサーサイト
【 2006/07/11 14:36 】

| 未分類 | コメント(38) | トラックバック(0) |
<<さて | ホーム | どうも>>
コメント
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/25 09:43 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/12 18:34 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/12 18:20 】
--- 納得しました。 ---

シャールの位置付けをそんな風に考えてたとは(笑)
ホントにユル~イキャラでした。
シャールのセリフ集なんてまとめたらおもしろいですよね!岩崎さんのシェリーは芯の強い女性だなぁと観ていて思いましたが、やっぱりそんな思いで演じていたんですね(´ー`)

岩崎さんが演じる女性は、芯が強くてカッコ良くて好きです!
いちご * URL [編集] 【 2006/07/12 13:29 】
--- なるほどです。 ---

「相手にしないことも、りっぱなコミュニケーション」

ってところに感じ入るところがありました。
役作りは大変そうですが実に楽しそうです。
サイフリートについての記事、楽しみにしてます。

思う存分スライム化してくださいませ。
お疲れ様です。
エルライン * URL [編集] 【 2006/07/12 13:01 】
--- スライム? ---

スライムと聞くとついついメタルスライム思い出しちゃいます.....。そして、合体してキングスライムになるんでしたっけ?
今はファイナルファンタジーに代行されて、陰が薄くなってしまってますが、ドラクエ楽しかったですよね。ロープレははまります.....。
話がずれましたが、それぞれの役に対しての思い入れ、感情移入、表現方法を聞かせていただけて、感激です。
シャールは大ちゃんの中で「ゆるキャラ」でしたか~。私も原作読んで軽い感じを受けましたが、それをゆるいと表現してしまう大ちゃんの感性が素敵です☆
ユーリママは短い場面ながら存在感ありますよね。芯の強い女性は大ちゃんの女性役にイメージがぴったりなので、とても素敵でした。
次回はサイフリートへの思い入れ、たくさん聞かせてください。
takako * URL [編集] 【 2006/07/12 11:22 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/12 09:22 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/12 07:51 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/12 03:09 】
--- ---

東京公演だけの観劇だったのに、未だに「トーマの心臓」の世界から抜け出せない自分が居ます。
それだけスゴイ舞台だったってことですよね。
岩崎さんのシャールにはびっくり!って感想があったんですが、今回のコメントを見て、あぁ~、なるほどって感じがしました。そういうとらえ方もありだな、と。

話は変わるんですが、グッズ販売で岩崎さんにブロマイドセットを選んでいただいたら、岩崎さん自身のサインが入っていましたよv-238初めての岩崎さんのサインだったのでビックリだったし、嬉しかったし…ってか、これって偶然だったんですかね?
夏蜜柑 * URL [編集] 【 2006/07/12 01:47 】
--- ---

あぁ ブログって本当にありがたい!と今日も思っております。
だって、役作りの過程や役者さんの役への思い入れなど、なかなか聞けないお話ですから!
明日のサイフリート編も楽しみにしております♪

(スライム…昔、実験か何かで作りました。懐かしい!笑  あのひんやりボヨヨ~ンな手触りがいいんですよねぇ)
ジャスミン * URL [編集] 【 2006/07/12 00:39 】
--- ---

“スライム化”という表現がものすごくツボにハマりました。(笑)1か月以上過密なスケジュールだったのでしょうから、そういう状態になるのも頷けます。
岩崎くんの役の捉え方を読んで、そういう想いであの役が生まれたのだなぁと納得しながら思い出してみました。シャールのゆるきゃら。相手にされないというのが笑えました。普段聴くことのできないことが聴ける。ブログってファンにとってありがたいものだなぁと思いました。
しばらくはスライムになっていてくださいね。(笑)
ぎんせい * URL [編集] 【 2006/07/12 00:35 】
--- ---

スライム化した大さんを見てみたいです(*´ー`) いくらスライムでも大さんには絶対攻撃できないです(笑)
いつも大さんの役の解釈がとても素敵だと思いながら舞台を観ていますが、実際大さんの言葉で、その解釈を知ることができて嬉しいです!
シャールはトラブルメーカーでも悪気は全くなさそうなので、ユルキャラというのは言い得てると思います!大さんの演じてるシャールはすごい楽しくて1時間くらい観続けたい気分でした(^^)
それから、シェリー、大さんの解釈が大好きです!ユーリに対する優しい仕草も笑顔も、芯の強さからくるものだったのですね!大さんが演じているシェリーは常に背筋をピンと伸ばして一生懸命に生きる女性の姿だな~と、いつも憧れの念を抱いて観ておりました!
サイフリートの解釈も楽しみです!
水沢ひろ * URL [編集] 【 2006/07/12 00:31 】
--- ---

役に対する岩崎さんの想いなど、貴重なお話を聞かせて頂けて嬉しいです。本当にブログは良いですね。明日も楽しみに待ってます。
けい * URL [編集] 【 2006/07/12 00:10 】
--- ---

3つの役それぞれまったく違うものを演じるのtってたいへんですよねー。明日の分析楽しみにしてます。
ちとせ * URL [編集] 【 2006/07/11 23:34 】
--- ---

大さんのお話が聞けて本当に嬉しいです! 大さんのシェリーを観て、シェリーの優しさや背負ってきた人生、ユーリに対する愛情を感じたし、凄く芯の強い女性なんだなとも思いました。                      シャールの時には観に行けなかったので、観たかったなぁ・・・                   
マキ * URL [編集] 【 2006/07/11 23:31 】
--- ---

ふむふむ‥‥なるほど‥‥(笑)
台本を読んで、与えられた役の人物像を自分なりに分析して、そしてどんどん掘り下げていくんですね。
そういった過程を経て、だんだん台本の中の人物達に命が吹き込まれていくんだな~☆
そしてそれを繰り返したのち、ようやく私達観客の前に姿を現してくれるんだ!!

ホントにブログっていいな~☆
こんなふうに役者サン自ら語ってくれる貴重な話を聴けるんだもの~☆
しかも瞬時に!!嬉しい☆

シャ-ルのユルキャラ納得♪
役を楽しめて何よりですね♪
シェリーのような芯の強さや愛情って、もともと女性なら誰の中にも存在するんじゃないかな~て思った☆本人が意識するかしないかは別にしてね。
さて今回の岩崎サイフリートは、どんなふうにして誕生したんだろう!!明日が楽しみ~(笑)
ざといち * URL [編集] 【 2006/07/11 23:19 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/11 22:51 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/11 22:49 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/11 22:48 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/11 22:19 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/11 22:13 】
--- ---

またすぐに次の公演準備が始まるんでしょうか。ゆっくり休んでください。
役者さん本人から、役づくりの過程などを聞けるって…嬉しいものですねー。
自分が観てきたものに特典をいただけた気分http://blog71.fc2.com/image/icon/i/F99B.gif" alt="" width="12" height="12">思い出の中のキャラたちに親近感も生まれてきます。
いろんな話や思いを教えてもらえて嬉しいです、ブログ始めてくれてありがとうございますhttp://blog71.fc2.com/image/icon/i/F9A9.gif" alt="" width="12" height="12">
でも負担にならない程度に続けてほしいです。
明日は…サイフリートですね。楽しみに待ってます。
みゆき * URL [編集] 【 2006/07/11 22:11 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/11 22:06 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/11 21:55 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/11 21:48 】
--- ---

大さんの一つ一つの役に対しての考えや役作りの過程を聞かせていただけること、本当に嬉しいです。今日も大さんに一歩近づけた気がしますv-238

サイフリート、初めての役だっただけに、どのように感じ、演じられていたのか・・・。次回更新が楽しみです。
志穂美 * URL [編集] 【 2006/07/11 20:53 】
--- ---

長い公演お疲れ様でした。
一つ一つに完全燃焼な感じが伝わります。

3つの役をそれぞれ創って演じるのはすごいエネルギーの要る事なんじゃないかなと思いました。
実際にどう思って演じてたのか聴けるのは貴重な気がしてとても嬉しいです☆読みながら、あぁ~。とかいろいろ言ってました(笑)サイフリートも楽しみにしてます。
ゆぇしん * URL [編集] 【 2006/07/11 20:15 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/11 19:02 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/11 19:00 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/11 18:49 】
--- ---

大さんの文章読んでいると
【見ていないのに存在する人】のようにリアルに感じ取れました。

スライムに成る程出し尽くしてるなんて…。

役者魂爆発ですね(笑)
次の更新も楽しみに待ってます!
エミ * URL [編集] 【 2006/07/11 18:17 】
--- わっ! ---

大さんがスライム状態で反省会なんですねーー☆
なんだかとてもリラックスしている感じがして楽しいです(´▽`*)

ひとつの舞台で三人の個性や感情をイメージして創り上げていくってすごい作業ですね…
やっぱりすごいなぁ…と思いました!!
サイフリートはどういう風に捉えていたのか次回を楽しみにしてます♪


みり * URL [編集] 【 2006/07/11 16:20 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/11 15:56 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/11 15:50 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/11 15:41 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/11 15:40 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/11 15:14 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oobanburumai.blog71.fc2.com/tb.php/20-a1810b7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。