スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
もし、
200607211836162
20060721183616
写真を見て、イヤな思いをさせてしまったのならごめんなさい。

近所を歩いていたら、蝉になる前の幼虫?(なんかちゃんとした名前があったような…)を見つけました。 普段は、抜け殻を見つける事はあっても、中身が入ってるのは珍しい事です。 脱皮するのは、他の動物に襲われる危険の少ない夜から朝方にかけてなんです。
だからめったに、特に街中では見つけないものです。

……他の人達は良く見つけるかも… ですが、あっしにとっては、とても貴重な写真です。 この写真を見て、気分を害したらごめんなさい。
スポンサーサイト
【 2006/07/21 18:36 】

| 未分類 | コメント(42) | トラックバック(0) |
<<またまた | ホーム | ちょこっと>>
コメント
--- ---

すごく生命を感じます。
抜け殻をみたことはあります。その時はなんだか嬉しい気持ちになるんです。
無事脱皮できたんだ~よかったと……
今回の幼虫は初めてみます。感動です。
厳しい環境のなかだけど…ガンバレ!!

蝉といえば思い出す・・・痛かった記憶が・・・
道に蝉が仰向けでジタバタもがいているので、近くの木に非難させようと、指を差し出し…指に掴ませたところまでは順調だった・・
なのに~このこは…私の指を木の幹と思ったのか??樹脂を吸おうとしたのかしら?おもいっきり刺されました。ここはナウシカになりきり?(笑)「怖くない・・・」と蝉を見つめながら、木まで行けたけど…本当に痛かったのです。おもわず泣いてしまった…
二年前の事なのに、昨日のことのように感じます・・・・・・
























































































よしこ * URL [編集] 【 2006/07/23 14:31 】
--- ---

蝉の幼虫の写真、珍しいですね~。
我が家の庭は何故か蝉の繁殖場らしく、夏になるといたるところに抜け殻がくっついていますが、幼虫は数年に一度出会えるか出会えないかという感じです。
なので、今回の写真は本当に貴重だと思います。
徐々に蝉の鳴き声も聞こえ出していますね。
いよいよ夏到来です!
tommy * URL [編集] 【 2006/07/22 23:38 】
--- ---

なつかしい。子供の頃おじさんに連れられて昆虫採取したの思い出します。木の近くの小さい穴に水を入れると蝉の幼虫が出てきて、それを網戸にくっつけてかえるの見たりして、虫は苦手だったけどすごいなぁって今でも覚えています。
さおり * URL [編集] 【 2006/07/22 18:41 】
--- トンボが… ---

大さんの撮られたセミも驚きですが、今日我が家の洗濯物にトンボが羽根を休めに来ています。
もう気付いてから30分以上経っていますが、まだ止まっているんです。
本当に珍しい事だなって思ってます。
この時期にトンボを見かけた事は今まであったかな?って考えさせられてしまいました!
写メで撮ったのですが、外が曇っていてくらいのでいまいちなんですけど、かなり近い距離で撮れました。御見せ出来ないのが残念です!
まだまだ東京もいけてますね!†
かっしー * URL [編集] 【 2006/07/22 15:15 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/22 14:42 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/22 12:40 】
--- 珍しい(゚o゚) ---

抜け殻は見たことあるけど、中身が入ってるのは見たことないんですよ~。大さん見れていいなぁ~♪
昔は(今もたまにやりますが)蝉の抜け殻を「ブローチぃ♪♪」と言って胸に付けたりしてました☆もう夏なんですねぇ♪ヒグラシの鳴き声が聞きたい(>∀<)♪
秀穂 * URL [編集] 【 2006/07/22 11:56 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/22 11:34 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/22 11:32 】
--- 健気な… ---

大さんのようなその存在価値をわかってくれる人にはきっと見えるんでしょうね!!
セミと言われなければわかりませんでした。。
やっと地上に出てきたんですねー
セミの必死に生きようとしている生命力を感じるお写真ですね☆
早くパートナーが見つかる事を祈らずにはいられません(*´ー`)
みり * URL [編集] 【 2006/07/22 10:41 】
--- 夏ですね ---

私も一回だけ見たことあります!動いてるの。珍しくてまじまじとi-104観察してしまいましたよっ
梅雨明けももうすぐですねi-265
けぃ * URL [編集] 【 2006/07/22 10:39 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/22 08:43 】
--- ---

写真を見ても気分なんか害さないよ~(笑)
大クンも皆さんもホントによく見てるんですね~
ちなみに私は実物を見たことないです。
公園でよく蝉を探したり、抜け殻を拾ったりした思い出はあるけれど‥‥
だから大クンや皆さんのコメントを『へえ~そうなんだ!』と興味深く読ませていただきました☆ちょっとグロテスクな感じもするけどね(笑)

今日は新納慎也サンが出演された『OUR HOUSE』というミュージカルを観てきました♪
感想は一言
『とにかくむちゃくちゃ面白かった!!』
につきます。(笑)
OZのDVDの中で見た時とはまた一味違う新納サンが見れたし、演出も舞台装置も、歌も踊りも全てが最高に楽しめた公演で大満足でした♪♪いつか大クンの歌声も聴きたいな~☆
ざといち * URL [編集] 【 2006/07/22 02:33 】
--- ---

蝉といい、蝶といい、大さんがとても自然が
好きというのが、伝わってきます。
それにしても、中身のある蝉の幼虫なんて
珍しいですね。

じっくり見ると生々しいかも(笑)
でもでも、それを気遣う大さんのお気持ちがうれしいですね。
さえ * URL [編集] 【 2006/07/22 02:08 】
--- 写真、大丈夫ですよ! ---

岩崎さんの優しいお気遣いが、うれしいです。貴重な蝉のさなぎの写真、ありがとうございました。私もはじめて見ました!こないだ家の門柱に抜け殻が張り付いてるのをみて、蝉さんもこんなセメントのところで羽化するなんて、大変だなぁ。って思っていたところでした。「ワシワシ♪ミ~ン、ミ~ン♪」と鳴いている蝉の大合唱を聞くと、いよいよ夏本番って感じがしますね。そうそう、大雨が各地で大きな被害をもたらしてますね。この時期は台風も近づくので、自然の脅威を感じます。被害が増えないことを祈って…。
じじ * URL [編集] 【 2006/07/22 02:07 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/22 01:20 】
--- ---

子供が 大さんのお写真見て 「あ~! セミだ~!!」と 元気に言っていました。
何日か前 セミが少しだけ 鳴いていました。
暑い夏はすぐそこ! かな?
ION * URL [編集] 【 2006/07/22 00:32 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/22 00:28 】
--- ---

蝉の幼虫は、私にとっては素敵な初恋の思い出です。今日の岩崎さんのブログは、私には、忘れかけていく、そんな記憶のかけらを繋ぎあわせてくれた優しいブログでした。  この、東京での、貴重な瞬間の写真ありがとうございました。
また、お邪魔させて下さい。
おやすみなさい。    
みる * URL [編集] 【 2006/07/22 00:23 】
--- これ ---

欲しいです!
むかぁし昔、小学生の時、この状態のを弟が捕まえてきて、夜中まで観察しました。
羽化したての蝉は薄~いライトグリーンで、夜の闇の中でぼぉっと光ってて、びっくりするくらい美しかった…
もう一度あれを見てみたい、と思っているのですが、見つけられません。
昼間明るいうちに出てくるなんて(しかも都会の真ん中で)本当に珍しいですね。v-218

ジャスミン * URL [編集] 【 2006/07/22 00:19 】
--- ---

中身入ってるんですねぇ。広島の田舎育ちですが実際見たことがありません。市内では抜け殻見つけることもなくなりましたねぇ。
ちとせ * URL [編集] 【 2006/07/21 23:58 】
--- ---

成虫になる前の蝉は初めて見ました。脱け殻はよく見ますけど、中にいるのは見たことないです。本当に昆虫博士ですね。
蝉とは関係ないですが、一昨日に渋谷でネズミを見ました。都会でもいろんな動物がチョロチョロしてるものですね。夜はコウモリも飛んでます。
蝉が鳴く夏はいつ来ますかねぇ。
ぎんせい * URL [編集] 【 2006/07/21 23:53 】
--- 私も!! ---

私もまさに今日、道をヨロヨロ?歩いている幼虫を見かけました。

今まで抜け殻はしょっちゅう見たし、脱皮中も一度だけ見ました。
幼虫は3?年生きてきて初めてです。
感動しちゃいました。

大サンと同じ日に見られたなんてまさか同じ幼虫??
ともこ * URL [編集] 【 2006/07/21 22:38 】
--- 珍しいですね。 ---

田舎育ちの私でも羽化する前のさなぎは見たことがないです。
山子さんのコメントを読ませていただきました。うちの息子の夏休みの自由研究にいいかも♪ (いいヒントをありがとうございます!)
子供たちは今日から夏休みだというのに、あまり夏らしくないお天気でなんだか可愛そうです。
蝉たちも、土の中から出て行ってもいいものか迷っているのかもしれないですね。
ちえぞう * URL [編集] 【 2006/07/21 22:24 】
--- 凄い・・・ ---

なんか、凄い物を見せて頂いて、ちょっと感動してます・・・。

あの・・初めてみました! 私、たぶん、これを見ても、脱皮前の幼虫だって判らないです(><)。 恥かしいけど、本当に今、初めて見ました!!! なので、謝らないで下さいね! なんか、貴重な物をありがとうございます!!! 

自分も、早起きして探してみようかな?と一瞬思いましたが、朝、非常に弱いので、即、諦めました(笑)。 これからも、珍しい生き物は、大さんのとこで拝見したいと思います!(不健康の根性ナシですみません(泣))。 
Mo * URL [編集] 【 2006/07/21 22:03 】
--- ---

東京で見付けるなんて凄いですねhttp://blog71.fc2.com/image/icon/i/F99F.gif" alt="" width="12" height="12">私は、抜け殻すらご無沙汰です…(見ようとしてないだけ?)でも小さい頃、田舎に行った時に従兄弟と抜け殻集めをしてまして…フト見ると1匹動いていて…プラケースに枝と一緒に入れておいたら翌日成虫になってましたhttp://blog71.fc2.com/image/icon/i/F99F.gif" alt="" width="12" height="12">もちろん、すぐ逃がしましたが、懐かしい思い出ですhttp://blog71.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12">
奏 * URL [編集] 【 2006/07/21 22:02 】
--- 激写!! ---

昆虫博士!!
おめでとうございます!!
東京生まれの東京育ち…昆虫博士としても珍しい出会いだったんですね。
しかも町中で見かけたなんて。都内ですよね?!
…と言うよりも町中なのに蝉の幼虫を見つけた、そんな いわさきさんが凄いと思いました。
ひと足はやい、楽しい夏休みの思い出ですね♪
みゆき * URL [編集] 【 2006/07/21 21:49 】
--- 小学生の頃夏休みの宿題で。。 ---

蝉の脱皮を観察して、自由研究で提出したのを、お写真見て思い出しました!!
岩崎さんのおっしゃるとおり、夜から朝にかけての脱皮の為、私は寝てしまいzzz。。
おばあちゃんがずっと観察してくれてて、ちょうど脱皮のいいとこだけ起こしてもらって見ることができました☆そして、おばあちゃんのメモをあたかも自分が見たかのようにまとめて提出(▼▼メ)
岩崎さんのお写真のおかげで、夏休みの宿題の思い出を懐かしく思い出す事ができました~ありがとうございます
山子 * URL [編集] 【 2006/07/21 21:30 】
--- さなぎだぁ! ---

抜け殻はよく我家の庭にも転がってますが、中身入りは初めてみました。

が、以前、我家の台所の網戸で脱皮(羽化)中のを見たことがあります。
逆さまになって出てくるんですよ!
で、あの細い足で殻につかまって羽を伸ばすんです。
よく落ちないなぁと感心しながら見てました。
midori * URL [編集] 【 2006/07/21 21:00 】
--- 私も! ---

私も、下に書いておられる、めーさんと同じく歩道を歩いているのを目撃しました。
でもね、ゆっくりゆっくり歩いているんですよ。
歩道を真横に横切ろうとしているんです。
「お~い、早く歩かないと踏まれちゃうぞ~!」って心の中で叫んだんですが、非難させようにも私は絶対さわれないし…。
進行方向にある木の根元まで無事にたどり着ける事を祈りながら、その場を去りました。
だってやっぱり長い間見つめられる物体ではなくて(汗)
多分無事に木までたどり着いているでしょう!(そう思いたい…。いや、きっとそうだ!)
ちはる * URL [編集] 【 2006/07/21 20:57 】
--- ---

抜け殻にしては色が濃いなぁ、て思ったら、中身入りでしたかっ。中身入りは凄い田舎に住んでいる私もみたことがありませんね。あ、蝉って脱皮したての時は白いんですよ。…て知ってますよね…すみません。 そういえば、やたらと、蝉が家の中に飛び込んできた年がありました。ウチには何も蝉の好物は無いはずなんだけど…。
ななみっち * URL [編集] 【 2006/07/21 20:49 】
--- 全然です。 ---

貴重な写真ですね。私も見たことないです。
っていうか、木じゃないんですね。ブロック塀みたいなところ?にもいるのですね~。
今年は梅雨明けが遅いらしいので、まだ羽化しないのかな??

ところで、ブログランキングを見てきたら、1位甲斐さん、2位いわさきさんの1.2フィニッシュになってました。すごいですねv-424
Cancer * URL [編集] 【 2006/07/21 20:34 】
--- 蝉は平気! ---

虫嫌いでも蝉(本体と抜殻)は平気です。写真も大丈夫!自分でも不思議な境界線があるんですよねぇ。

中身入り初めて見ました。珍しい状況によく遭遇しますね(蜂の巣とか)。虫博士ともなると引寄せられるんでしょうか?(笑)
またまた貴重な写真、ありがとうございました!!!
かなぎ * URL [編集] 【 2006/07/21 20:10 】
--- ---

私も見たことありますー!去年の夏、歩道の端っこを歩いているのを発見!して驚きました。しばらくしゃがんで観察しました。
すごく珍しかったのと、歩く姿が健気でちょっと感動しました!
めー * URL [編集] 【 2006/07/21 20:04 】
--- ---

すごいですね(@_@;)
田舎育ちの私も初めて見ました!成虫よりかわいい気がします♪とても貴重なお写真ですね~!
水沢ひろ * URL [編集] 【 2006/07/21 19:54 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/21 19:45 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/21 19:22 】
--- 今日は、生物学?ね~ ---

家の外の公園で、見る時は、残念な事に抜けてます。これからなんだ(^▽^)生きてるって…凄い事なんだよね~五体満足(私も四字熟語mania)ってね~私は、こんな新鮮なブログは、初めてなので十分楽しいですよ?皆様は?どうですかね??本来は?でも、大盤振舞ですし、blackmodeじゃないから(^▽^)良いのでは?1人旅をブログでしてるみたい(^-^)ノ~~
まゆまりん * URL [編集] 【 2006/07/21 19:17 】
--- 凄いじゃないですか☆ ---

私も家の庭でよく脱皮後の抜け殻は見つけるけど中身入りはないですw(゚o゚)w一回、干してた洗濯物にくっついて脱皮したであろう抜け殻を見つけました(笑)確かに襲われはしないだろうケドどうやって此処まで来たんだ?って思いました。母さんが除けてくれと騒ぐのでしばらく抜け殻はテレビの上に飾っておきました(-_-)雨が続いて蝉もまだあまり鳴いてないけど、それでも彼等は出る準備してたんですね♪
エミ * URL [編集] 【 2006/07/21 18:51 】
--- ---

私も実際見たことがありますよ!!
衝撃的だったので、私も思わずシャッターおろしました!
私は成長した蝉だったと思います。
きれいに原型を残していたので、びっくりしました
しみず * URL [編集] 【 2006/07/21 18:43 】
--- アンテナ ---

さすが役者さん、あらゆる方向にアンテナ張り巡らしてるんですね~。
私は最近は抜け殻すらあまり見なくなりました。
でもきっとアンテナ張ってないから目に止まらないダケで、実際は抜け殻も幼虫も結構いるのかもしれませんね。
これからはもうちょっとアンテナ立てて生きてこーと思いました。
ミスティ * URL [編集] 【 2006/07/21 18:42 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/07/21 18:41 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oobanburumai.blog71.fc2.com/tb.php/34-d2e93ce8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。