スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
体験談パート?
このシリーズも、なんだか続いてますが、今回で何回目なのかはわかりません。

今回の体験談は、かなり昆虫ネタに関わる話なんですが…

それはぁ、小学校4年生の事でしたぁ~。 あっしの住んでるマンションの近くに、ちょっと大きな図書館がありました。 その図書館の広場で、良く遊んでいたのですが、しかもかなりの人数になる事が多いワケです。
そんなある日、その広場の裏手に、なかなか立派な蜂の巣が出来てたんです。 しかも、丸くて大きい「キイロスズメバチ」の巣が…
これは、近所に住んでる人達も迷惑するに決まっている! どうしよう?? …普通ならそこでどっかに電話して、退治して下さい。 と行くワケですが、 …若いって怖い…
次の日に学校で、「蜂の巣退治に行こう!」 と提案しちゃったんです。 そこに集まったのは、約10人
当日は、エアーガンだの水てっぽうだのが当時、流行っていたので、みんなで武装して挑んだワケです。
始めは遠巻きからちょこちょこと攻撃するだけでしたが、 なぜかあっしは特攻隊長になり、蜂の巣の寸前にまで近寄り、デッカイ石を投げつけては逃げたりしてました。 その後に続いて、他の子達も近寄りつつ、逃げつつ…

うちらの優勢かと思われたのですが、なんと、、、 蜂達も簡単には負けてくれなかった… 近くまで寄って石を投げて、逃げようとしたら、逃げる方向から飛んでくるじゃ~ぁ ありませんか!
思わずがむしゃらに手を振り回したら、手の中に掴む始末… ヤバい… すぐさまその掴んだ蜂を投げ捨て、逃げようとした時に……… 頭に激痛が走ったんです。
………刺されちゃいました……

すぐに、遠くまで逃げたので、刺されたのは1匹だけでしたが、今考えると、とても恐ろしい事です。 ……アナフェラキシーショック(あってるかな?)…… 何匹にも刺されると、ショック死してしまうらしい。 怖いですねぇ…

退治した日は、刺されたので帰りましたが、 次の日に現場に行ってみると、デカイ蜂の巣の塊が、下に落ちていたので、学校に寄付しました。
そんな怖くも、懐かしいエピソードでした。
皆さん、もし自分の家や良く通る道路に蜂の巣を見かけたら、何もせずすぐに、専門の人に退治してもらいましょう。

…言われなくともですよね?
スポンサーサイト
【 2006/08/23 00:18 】

| 未分類 | コメント(39) | トラックバック(0) |
<<最近 | ホーム | 昆虫シリーズ パート??>>
コメント
--- あはは~!! ---

『あっし』はホント怖いもの知らずだったんだね!!
頭の刺されたところ、大丈夫だったの~?
想像するだけで痛いよ(苦笑)
翌朝、巣が下に落ちてたってのは
『あっしを含めた勇敢!?な約10人』の活躍
のおかげだったのかな(笑)
なかなか無い、オモシロ!?体験報告ありがとう☆
そうそう、太陽系惑星、増えるどころか
減っちゃったね(苦笑)
『水金地火木土天海』になってしまった。
『冥王星』ないとちょっと淋しいな‥‥
ざといち * URL [編集] 【 2006/08/24 23:40 】
--- ---

いわさきさんの少年時代のお話は、読んでいてとてもワクワクしてきます。
今回は、お友達を引き連れて蜂の巣退治とは、また勇敢(無謀?)なことをされましたね~。危険を顧みず蜂と戦ういわさき少年の活躍が目に浮かびます。
少年時代に外遊びを通して色々経験するのはいい事ですね。(蜂の巣を襲撃するのは命にかかわるかなり危険な行為ですが・・・。)
私も、もっと遊んでおけばよかったと思う今日この頃です。
tommy * URL [編集] 【 2006/08/24 22:54 】
--- 蜂の名前はわかりませんが・・・ ---

10年以上前の話ですが、お茶のお稽古が終わって靴を履こうとして、中に入り込んでいた蜂(先生のお宅が山のそばだったから?)に刺されたことがあります。 とりあえず帰り道を下っていると、途中で意識がもうろうとして歩けなくなり、ぶっ倒れる寸前でタクシー拾って病院へ行きました。 土曜日で、インターンの先生?しかおらず、慌てて分厚い本を取り出して、しかも悩んだ末に「毒蛇に噛まれた時に打つ注射」というのを打たれました(違った意味で心臓がどきどきでした)。
しかもそんな日に限って夜に舞台(アマです)があり、数時間後には、腫れた足をジャズシューズに詰め込んで踊ってました。 それ以来、アナフィラキシーショックのことが頭にあるので、蜂は怖いです~。 
みゃお * URL [編集] 【 2006/08/24 06:32 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/08/24 00:40 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/08/24 00:11 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/08/23 23:40 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/08/23 22:53 】
--- ---

体験談は…コウモリ゜。カラス゜。河童゜。のお話に続き…
今回の蜂…のはずですよ!たぶん…

大ちゃんって、大胆!!でも“近所の人が迷惑するだろう…”
とその頃から、やさしいですね…感動☆
本当に勇者ですネ!!
蜂に ご用心。。でも大ちゃんの人柄で蜂も悪さしないと思いますよ~(笑)
そう信じています…私。
よしこ * URL [編集] 【 2006/08/23 21:51 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/08/23 21:43 】
--- Take Care! ---

大さん、相当な冒険王だったんですね(笑)。 
頭を刺されるだなんて・・・びっくりです! ご無事で何よりですが、皆様がおっしゃるように、一回、免疫検査はしてみた方が良いかもですね!

私の住んでるとこには、殺人蚊ってのがいます! 刺されると高熱が出て死ぬんです。 それを、Ross River Feverって言います。 今では、予防接種も出来たので、そんな怖くもなくなりましたが、やっぱりその周辺に行く時は、未だに注射打って行くことになってます! 

今回のお話は、今でこそ笑って話せますが、ちょっと冷や汗物の体験談でしたね ^^;。 虫好きの大さんなので、これからも、ハチには気をつけて下さいね!
Mo * URL [編集] 【 2006/08/23 21:41 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/08/23 21:30 】
--- ---

アナフィラキーショックて、怖いですよ。その診断を受けた人は、刺された時に打つ薬を常時携帯しないといけないとか。そして、その薬はべらぼうに高いらしい。いくら子供時代の話とはいえ、背中が寒くなります…。
ななみっち * URL [編集] 【 2006/08/23 19:35 】
--- ---

皆さん書かれていますが、本当に危険ですよ。
出来れば、お医者さんでちゃんとチェックして貰って
対処の仕方を知っておいた方が良いです。
自然大好きな大さんなら、いつスズメバチに遭遇しても
可笑しくない気がします。
チェックして抗体が無ければ安心だし!

十六夜 * URL [編集] 【 2006/08/23 18:16 】
--- ---

親戚のりんご農家のおじさんが去年、蜂に2回目刺されてショックで呼吸困難になり病院に担ぎ込まれました。

点滴をしてもらい元気になりましたが、
先生に「次は本当にあぶないですよ!!」と
厳重注意をうけたそうです。
果物農家には蜂はつきもの、今年のりんごは
どうなるんだろう・・・手伝いに行っにいこうかなぁ、
でも遠いし、う~ん悩む。

大さんも気をつけて下さい。
花菜 * URL [編集] 【 2006/08/23 16:13 】
--- ムトーの勇気…。 ---

岩崎さん、はじめまして。綾海です。

私も岩崎さんと同じくらいの年に、同じ体験をしました。

って言っても、私には岩崎ムトーと同じような勇気はありませんが…。


岩崎さんはキイロスズメバチでしたが、私は普通のスズメバチでした。


岩崎さんと同盟を組みたいくらいです!

ともかく、お互いハチには気をつけましょう!
綾海 * URL [編集] 【 2006/08/23 15:47 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/08/23 14:34 】
--- ---

大さん、やんちゃすぎますよιでも、1匹だけですんでよかったですね☆さすが!!
今の子供じゃ考えられないですものね。今はどこに行ってもゲーム②ですから……ι
秀穂 * URL [編集] 【 2006/08/23 13:32 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/08/23 13:04 】
--- ---

頭を刺されたなんてかなり腫れたのではないでしょうか。高校の部活の合宿で先輩がおでこを刺されたことがあって。(スズメバチかはわかりませんが)コブのように腫れていたのを覚えています。
それにしても、本当にやんちゃな少年時代でしたね。まだまだいろんな体験談が出てきそうですね。
ぎんせい * URL [編集] 【 2006/08/23 12:41 】
--- さすがムトーさん… ---

いやーすごい勇気ですね!!どおりで以前普通に蜂の巣画像を載せてたわけですね(^^;)でも皆さんがおっしゃるようにまだなら念のため検査に行かれては?私は今朝全身蚊に刺されてました。カユ!
けぃ * URL [編集] 【 2006/08/23 11:31 】
--- 危ない!危ないです! ---

やんちゃな少年時代のお話はすごく微笑ましいのですが、やっぱり危ないですよ!!
キャーキャー逃げ回る必要も(よけい危ない事も)ないと思いますが、刺激してはいけません!。

心配なので医療サイトで少し調べてみました。

・過去にハチ刺し事故の経験がある人は、一度かかりつけの医師に相談し、ハチ毒に感作されているかどうか(ハチ毒の抗体をもっているかどうか)を調べてもらった方がいいいでしょう。

と、いう事です。アナフィラキシーショックの対策だそうです。やっぱり恐いです。アナフィラキシーショック。いわさきさんって、背が高いから、普通の人より蜂と目が合いそうですし…(←これは勝手な思い込みです)

あと、応急対処ですが、ハチの毒針が残っていたら直ちに爪等で取り除き(患部をつまんだりすると毒が入り込むので注意)、流水で冷やすとありますが、素人対処は恐いのでやっぱり急いで病院に行ってくださいね(;-;)。
Rie * URL [編集] 【 2006/08/23 10:57 】
--- ---

大くん
やるなあ・・・

でも、頭を刺されて無事とは
「すごい」の一言v-12




MINTS * URL [編集] 【 2006/08/23 09:37 】
--- ---

蜂はいなかだからいっぱい巣をみかけますよー。近所のおじちゃんは刺されて病院にはこばれて重体でほんと大変でした。頭刺されたのによくまあ何事もなかったことで・・・
ちとせ * URL [編集] 【 2006/08/23 09:32 】
--- 隊長!! ---

任務完了ご無事でなによりです!
って、相当やんちゃですねぇ…
大事に至らずホント良かったですね☆
みり * URL [編集] 【 2006/08/23 09:26 】
--- ---

スズメバチって・・・。あのでっかいやつですよねv-12ホント、怖いもの知らずの、やんちゃ坊主だったんですね~。お母様はさぞ心配されていたことでしょう。ご無事でなによりです。

先日、私の小4の甥がアシナガバチに顔を4箇所も刺されてしまいましたv-406 泣きながら帰ってきた甥は、刺された箇所を流水できれいにして、すぐに救急病院に行ったのですが、大変な騒ぎになっていました。蜂に刺されたときの応急処置って「流水で冷やす」でいいのですか?ご存知でしたら教えてください_(._.)_
志穂美 * URL [編集] 【 2006/08/23 08:50 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/08/23 04:18 】
--- アナフィラキシーショックですよ… ---

藍さんのコメントの通りですね。とても怖いことなんですよ。なので、大さんは、今度刺されたら、大変なことになるかもしれないわけです…もし刺されたらすぐ病院へ!時間との闘いです。

これから昆虫シリーズの度に、知らず知らず蜂の巣の近くに居たりするんじゃないかと心配になりそうです。気を付けてくださいまし。
よしこ * URL [編集] 【 2006/08/23 02:59 】
--- 蜂退治 ---

すごいですねぇ…。危険と隣り合わせ!私もミツバチに刺されたことがありますが、すごく痛かったのを覚えてます。なのに、その倍もありそうなスズメバチに刺されたらどれだけ痛いことか…http://blog71.fc2.com/image/icon/i/F9AC.gif" alt="" width="12" height="12">大少年の痛み、さぞかしひどかったことでしょう。でも、次の日に蜂の巣を見に行くなんてすごい度胸!ご無事でなによりです。しかし子供の頃って、そういうことに熱くなれるんですよねぇ♪ 今、ウチのベランダで蜂が巣を作ってます。種類は、分からないのですが、ちょっと大きめの蜂です。今のところ、トラブルはないのですが。でも、不思議なところに巣を作ってるんです!!壊れた傘の中に作ってるみたいなんです。濡れないからいいのかなぁ~。
桜司 * URL [編集] 【 2006/08/23 02:31 】
--- 無事でなにより ---

なかなかワイルドな体験を…
ほんと大事に至らず、よかったですね。
結果的には蜂退治成功というのがまたスゴイ。
いずみりな * URL [編集] 【 2006/08/23 02:25 】
--- あげあしっぽいですが ---

アナフィラキシーショックだったかと。
一度刺されてる人は抗体が出来ているので、
もう一度指されるとショックで心臓マヒなどをおこしてしまう…だったような。
危ないので蜂には気をつけて下さいね。
藍 * URL [編集] 【 2006/08/23 02:06 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/08/23 01:39 】
--- ---

説得力ないなぁ(笑)
アナフィラキシーショックで正解です!!
私は小さい頃からよく言われていました。
蜂を見たら絶対刺されないように逃げなさいと…
特にスズメバチは危ないからと
昆虫図鑑で教えられたけど小さい頃だし覚えられなくて…
私も大人しい子ではなかったから
木に登っては服をもう着れないほど破って
有り得ない怪我をしたりしてたけど
蜂に立ち向かう事は出来なかったですね…。
大さんは子供達の良い見本(!?)ですよね(笑)
最近の子達はマセてて夢が無さ過ぎる!
私が親になったらバンバン外で遊んでどんどん怪我して体験しなさい!
…ママも一緒に仲間に入れて貰って遊ぶから!!
みたいに言っちゃいそうです。
エミ * URL [編集] 【 2006/08/23 01:30 】
--- ---

みんなで蜂の巣退治だなんてやっぱスゴイことやっちゃう子供時代だったんですね~。
しかもスズメバチだなんてめっちゃキケンですよね!蜂の巣もかなりデカそうだし・・・
刺されたの1匹でもめちゃめちゃ痛かったんじゃないですか?!ほんと何もなく無事でよかったです!!
やっぱ蜂の巣退治は専門の人にお願いするのが一番安全ですね☆

安美 * URL [編集] 【 2006/08/23 01:06 】
--- ---

特攻隊長ですか!かっこいいですねo(^ー^)o それに刺されたのに次の日にまた現場へ行くなんて勇敢です!
でも、無事で本当によかったです。頭を刺されるなんて、相当痛かったのでしょうね・・・。私は蜂に刺されたことがないので想像も付かないのですが、それだけにむしろ恐ろしいです。本当に本当に大さんが無事でよかったです(TーT)
水沢ひろ * URL [編集] 【 2006/08/23 01:05 】
--- はい ---

当然、蜂の巣見かけたら専門家を呼んで退治してもらいます!
そんな、蜂の巣退治だなんて怖い怖い…(--;)
大さん、刺された箇所、そうとう痛かったのでは??腫れもなかなか引けないですよね…
本当にショック死しなくてよかったですよぉ!

そして。スズメバチではないですが、23区内に在住のある友人はミツバチを飼ってます。
趣味で蜂蜜を採ってます。(ご近所には内緒らしいです)
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      
ジャスミン * URL [編集] 【 2006/08/23 00:58 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2006/08/23 00:53 】
--- 本当にもう…しないでね(-。-;) ---

2度以上さされると、allergy状態で、心臓停止しますよ~!頭!良く生きておられたです。大君の当時の免疫力に感謝しましょう!良かった。全くやんちゃだった?んだね…。知り合いのmusicianは、apartmentに付いてしまい仲間に取って貰ったとの事ですが。本当に区役所の方に頼みましょう!ですが…家の家族は、自分達で取り上げて捨てました…へんな家族(* ̄▽ ̄*)
まゆまりん * URL [編集] 【 2006/08/23 00:33 】
--- 本当にもう…しないでね(-。-;) ---

2度以上さされると、allergy状態で、心臓停止しますよ~!頭!良く生きておられたです。大君の当時の免疫力に感謝しましょう!良かった。全くやんちゃだった?んだね…。知り合いのmusicianは、apartmentに付いてしまい仲間に取って貰ったとの事ですが。本当に区役所の方に頼みましょう!ですが…家の家族は、自分達で取り上げて捨てました…へんな家族(* ̄▽ ̄*)
まゆまりん * URL [編集] 【 2006/08/23 00:32 】
--- ---

いわさきさん 今晩和。

なんだか凄い体験談ですね~
逃げては戻ってハチの巣に石を投げる いわさき少年がありありと目に浮かびます!
無事に成人してくれて本当に良かったデス☆

にゃお * URL [編集] 【 2006/08/23 00:28 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oobanburumai.blog71.fc2.com/tb.php/68-f5798f1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。